ホーム 初めての方へ

docomo Developer supportとは

docomo Developer supportは、ドコモやパートナー企業が持つ様々なアセットを「API」として汎用化して提供し、開発者へ展開することで、新たな事業の創出を推進する協創プラットフォームです。
ドコモは、 中期目標に向けた取り組み として、世の中の様々なパートナーの皆さまとのコラボレーションにより新たな付加価値を創造する「協創」を進めていきます。

更にdocomo Developer supportでは、開発者向け、パートナー企業向けに、以下のプログラムをそれぞれ提供しています。

1. 共同事業開発プログラム
「docomo Innovator support」

開発者向けに提供される docomo Innovator support は、APIを活用して新しい事業の創出を目指す開発者
(=”イノベータ―”)が、SLAの強化やカスタマイズされたAPIを利用することにより、差異化されたサービスを提供することが可能となる「共同事業開発プログラム」です。

2. 企業アセット価値化支援プログラム
「docomo Open Innovation support」

パートナー企業向けに提供される docomo Open Innovation support は、企業のデータや要素技術をAPIとして公開し、新しい事業をイノベータ―と共に自由に創る、「企業アセット価値化支援プログラム」です。

APIを利用するための各種情報

1. 利用方法を知る

docomo Developer supportで提供するAPIに関する概要・リファレンスなどの詳細情報をご案内します。

はじめに「API共通リファレンス・ガイドライン」をご覧いただき、「API/ツール概要」から詳細をご確認ください。

2. 利用申請を行う

docomo Developer supportで提供するAPIを利用するための申請方法についてご案内します。

はじめに開発者アカウントを取得いただき、その後マイページよりAPI利用申請を行ってください。

3. 開発を進める

APIを利用したアプリ開発をサポートする各種情報をご用意しております。

スムーズな開発を行う上で、ぜひご活用ください。

API商用利用時の諸注意

docomo Developer supportで提供するAPIは、商用利用※1される際の条件が各API毎にございます。
各APIページに掲載された「ガイドライン」にて商用利用条件をご確認いただけますが、一覧としてまとめておりますので、商用利用をお考えの方はこちらをご覧ください。

※1 商用利用とは、開発、検証目的以外でのアプリケーション利用のことを指し、 Google Play、App Store などプリケーションマーケットへの登録、ウェブサイト上での一般公開、社内利用などを含みます。