ホーム API/ツール ツール Adhoc Communication SDK

Adhoc Communication SDK

    Adhoc Communication SDKは、オフライン環境下で、端末間のメッセージング等のデータ通信を容易に実現するためのSDKです。 また、災害時のオフライン下での安否情報のやりとりを想定した安否情報サービスの機能も提供しています。

    Adhoc Communications SDK(以下「本SDK」)ご利用にあたって

    1. 本SDK が提供する安否情報確認機能(以下「本機能」) は、Google Inc. (以下「Google社」)が提供するGoogleパーソンファインダーを利用しています。サービス提供契約者は、Google社が定めるGoogleパーソンファインダーの利用条件(開発者向けの利用規約、サービス利用者向けの利用規約を含みますがこれに限りません。)を遵守し、またサービス利用者に対して必要な条件等を遵守させるものとします。
    2. サービス提供契約者は、自己が開発するサービス、アプリケーション(以下「契約者サービス」)において本機能を安否情報確認以外の目的で利用し又は提供してはならないものとします。
    3. Googleパーソンファインダーの利用には、別途Google社が発行するAPIキー が必要となります。
    4. サービス提供契約者は、契約者サービスにおいて本機能を提供する場合、サービス利用者から、サービス利用者が入力した氏名及びメッセージがGoogle社のサーバへ送信されることについて、事前の同意を取得するものとします。
    5. サービス提供契約者は、契約者サービスにおいてGoogleパーソンファインダーを利用した本機能を有償で提供してはならないものとします。
    よくあるご質問
    APIなどの各サービスに関するよくある質問を掲載します。
    お問い合わせ
    「docomo Developer support」及び「作ろうスマートフォン/iモードコンテンツ」に関するお問い合わせです。よくあるご質問や技術ブログで解決しない場合は、お問い合わせください。