ホーム Developer Application Contest 2nd COCOROBO開発利用にあたって

COCOROBO開発利用にあたって

アプリコンテストエントリーに向けて、COCOROBOを利用したアプリ開発検証のためにCOCOROBO RX-V200実機をご利用いただくことができます。 ご利用にあたっては以下の手順をご確認いただき、手続きを行った後、NTTドコモ・ベンチャーズまでお問合せ願います。

実機利用場所

■利用場所:株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ オフィス内
■利用時間:平日9:00-18:00
■利用予約:
  NTTドコモ・ベンチャーズオフィスへの訪問は、北様へのアポイントを事前に行ってください。

検証利用までの手順

    1. ココロボAPIを使ったアプリ開発を検討する開発者が、ポータルサイトから、
      利用規約と利用申込書をダウンロードします。
      https://portal.cloudlabs.sharp.co.jp/portal/projects/hackathon/
    2. 利用申込書にサインをし、シャープに郵送します。
      〒105-6790
      シーバンスN館内郵便局 私書箱第11号 シャープ(株)COCOROBO API係
    3. 申込書をシャープで受領次第、以下を開発者に郵送します。
      ・API利用に必要な ID、パスワード(紙ベース)
      ・API仕様書(紙ベース)
    4. (3)を受領次第、NTTドコモ・ベンチャーズに実機利用のための手続きを行います。
      連絡先:NDV 北(kita@nttdocomo-v.com)
      連絡方法:メールにてご連絡ください。
                  なお、メールタイトルに【COCOROBO利用相談】を入れてください。
    5. アプリコンテスト応募後に、以下をシャープまで返送してください。
      ・API利用に必要な ID、パスワード(紙ベース)
      ・API仕様書(紙ベース)
    6. APIの利用期限は、
      アプリコンテストの受賞イベント終了まで(2014年8月31日)までとなります。

戻る (Developer Application Contest 2nd)

COCOROBO開発用ファームウェア・アプリ