data. KOBE × NTT docomo

アプリコンテストはご好評のもと終了しました
多くの方のご参加ありがとうございました。


詳しくはこちら

初めての方へ


本サイトは神戸市主催の「data. KOBE×NTTドコモ アプリコンテスト」向け提供素材を紹介する特設サイトです。

神戸市の観光振興をテーマとしたコンテストとなります。新たな発想から生まれるイノベーションをお待ちしております。

提供API


神戸市モバイル空間統計API

携帯電話ネットワークの仕組みを利用して人口統計情報を提供するドコモの「モバイル空間統計R」から神戸市の特定エリアの性別、年代別及び時間帯別の人口分布情報をスマートフォンのサービス開発に活用できるようにAPI化したものです。本コンテストでは、神戸市エリアの人口推計について、国内および外国人の人口推計を提供します。

神戸市行政データAPI

神戸市が公開中のオープンデータ(施設、スポットデータ)についてREST型APIとして活用できるよう整備しました。また、一部の施設・スポットデータには明石市や西宮市など周辺都市で公開中のオープンデータも含めております。併せて、神戸市のイベント情報など、未オープンデータの行政情報についてサンプルデータとしてAPI提供を行います。

ジオフェンシングAPI

docomo Developer support上で公開しているAPIですが、今回のコンテスト向けに、期間中限定で神戸市がオープンデータとして公開中の施設、観光スポットなど約300箇所をスポット登録しました。オープンデータとの連携により、新たなサービス創出を目指してください。

その他ドコモ提供API

docomo Developer support上では、15種類の様々な機能を持ったAPIを公開しており、自由にご利用いただくことが出来ます。今回新たに提供するAPIも合わせて、考えられる組み合わせは多岐にわたります。新しいサービスを生み出すためのパーツとして、ぜひご利用ください。

※「モバイル空間統計」は、ドコモの登録商標です。

FAQ


参加資格などはありますか

神戸市のサイトから応募要項をご確認ください。

APIの仕様、詳細が知りたい

順次掲載しますので、しばらくお待ちください。

申し込みはどうすればよいですか

利用するAPIごとに申請方法が異なりますので、各APIの申請方法をご確認ください。