ホーム API/ツール API 画像認識

画像認識

    画像認識APIは、画像内の物体や背景情報をもとに名称等を返却するAPIです。現在4つの機能を提供しており、(1)料理やランドマーク等を認識するカテゴリ認識機能、(2)書籍や食品パッケージの種類を認識するオブジェクト認識機能、(3)画像内の複数の物体の位置と種類を特定する物体検出機能、(4)人の顔を判別する顔認識機能、をご利用いただけます。

    画像認識API利用イメージ
    API
    基本情報

    ■画像認識(カテゴリ認識、物体検出、オブジェクト認識)

    提供 : REST※1, SDK(Android, iOS, Server side JAVA)

    ※1 ユーザデータ登録、カテゴリ認識、物体検出はRESTのみ提供

    ご利用いただくためには「アカウント登録(無料)」が必要です。

    リファレンスを参照するAPI機能名を選択してください

    データセット一覧取得

    データセットの一覧を取得します。

    テクニカルガイドライン

    画像URLからのデータセット作成機能や画像蓄積領域からのデータセット作成機能で作成したデータセットの一覧を取得します。

    リクエストURL

    https://api.apigw.smt.docomo.ne.jp/imageRecognition/v1/userCategory/dataSets

    メソッド : GET
    文字コード : UTF-8

    リクエストクエリパラメータ

    キー 必須 説明
    APIKEY APIにアクセスするアプリの認証に利用する。
    token ユーザトークン取得にて払い出されるユーザトークン。

    レスポンスヘッダ(処理成功)

    キー 必須 説明
    Content-Type 受信データのMIMEタイプは、下記を返却。
    application/json;charset=UTF-8

    レスポンスボディ(処理成功)(JSON形式)

    キー 必須 説明
    - JSONリスト
       dataSetId データセットID

    レスポンスヘッダ(処理失敗)

    キー 必須 説明
    Content-Type 受信データのMIMEタイプは、下記を返却。
    application/json;charset=UTF-8

    レスポンスボディ(処理失敗)(JSON形式)

    キー 必須 説明
    error エラーオブジェクト。
    code エラーコードを参照
    message エラーメッセージ(機能コード : エラー内容)を参照

    リクエストサンプル

    GET https://api.apigw.smt.docomo.ne.jp/imageRecognition/v1/userCategory/dataSets?APIKEY=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx&token=1234567890

    cURLコマンドサンプル

    curl -X GET 'https://api.apigw.smt.docomo.ne.jp/imageRecognition/v1/userCategory/dataSets?APIKEY=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx&token=1234567890'

    レスポンスサンプル(処理成功)

    Content-Type: application/json;charset=UTF-8
    [
        {"dataSetId":"dummy"},
        {"dataSetId":"dummy2"}
    ]

    レスポンスサンプル(処理失敗)

    HTTP/1.1 XXX
    Content-Type: application/json;charset=UTF-8
    {
        "error": {
            "code": "101",
            "message": "The API you requested is not supported."
        }
    }
    よくあるご質問
    APIなどの各サービスに関するよくある質問を掲載します。
    お問い合わせ
    「docomo Developer support」及び「作ろうスマートフォン/iモードコンテンツ」に関するお問い合わせです。よくあるご質問や技術ブログで解決しない場合は、お問い合わせください。