ホーム お知らせ 新着情報 2015 「言語解析API」に意味情報抽出機能を追加!文章の意味を解析してさらに賢いサービスを作ろう!

新着情報 2015

「言語解析API」に意味情報抽出機能を追加!文章の意味を解析してさらに賢いサービスを作ろう!

更新日:2015年7月27日

平素は docomo Developer support サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日より新たに 「言語解析API【powered by NTTデータ】 」の提供を開始しました。
こちらの機能により、日本語文章の意味情報を抽出できるようになります。

下記の6つの意味情報を抽出いただけます。
①「キーワード情報」:主要な単語とその種別を示す情報
②「感性情報」:個人が抱く感じ方に関する情報
③「分野情報」:何について書かれたものかを示す情報
④「地域情報」:どこについての話かを示す情報
⑤「不適切情報」:不快な表現に関する情報
⑥「係り受け情報」:修飾する語と修飾される語の関係を示す情報

例えば、「佐藤選手が甲子園球場でホームランを打ったのでうれしかった」という文章であれば、
「分野:野球、球場」、「感性:嬉しい」、「地域:兵庫県」のように文章の意味を解析できます。

この機能を活用することで、より人間に近い目線で、文章を解析することができます。
他の言語解析の機能と合わせて、ぜひ、より知的なサービスの創造にお役立てください。

今後も新しいAPIの提供など、お客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、
docomo Developer support をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。